平屋の注文住宅を購入するメリット・デメリットについて解説!

公開日:2023/01/15


注文住宅を建築する際には、ライフスタイルや家族構成によって平屋の家が選択肢になってくる人もいるでしょう。ここでは平屋の注文住宅を購入するメリット、デメリット、平屋の注文住宅の購入はどんな人におすすめか、平屋の注文住宅を建てる際に注意するべきポイントについて解説していきます。

平屋の注文住宅を購入するメリット

平屋の注文住宅を購入するメリットは、なんといっても上階がないことです。上階がないということは、階段の上り下りがないということを意味します。二階建て以上の家に居住する人からは「洗濯物を干すために毎日二階のベランダまで重い洗濯物を運ばなければならない」「老後は階段の上り下りが辛い。寝室を二階に作ってしまったので毎日大変」といった声が少なからず聞かれ、これから解放されることは大いにメリットのあることといえるでしょう。

また、メンテナンスのしやすさもメリットのひとつです。上階の掃除のために階段を上り下りする必要がないことはもちろん、外壁や屋根の面積が少ないので塗り替えや清掃の際には作業が楽で、安く済みます。耐震性や躯体自体の耐久性が比較的高いのもメリットでしょう。二階建て以上の住宅はどうしても平屋に比べて高さが高く、角が多い傾向にあります。

住宅の高さが高いということは、それだけ基礎が支える重量が大きくなることを意味し、これはそのまま住宅の耐震性や躯体の耐久性に影響することになるので、平屋のほうが比較的有利になります。角が多い住宅は耐震性や躯体の耐久性が低下することがあります。角が多ければ多いほど重量分散のバランスが悪くなり、より緻密な構造計算が必要になりますので、そのことを比較的考えなくて済む平屋のほうが有利といえます。

平屋の注文住宅を購入するデメリット

平屋の注文住宅を購入するデメリットは、上階で床面積を増やすことができない点です。単純計算で、総二階建ての家なら平屋の二倍の床面積になります。狭い土地に建築することを考えている人にとって、床面積の確保は重要な問題でしょう。土地の広さが限られていて4人家族という場合、必要な部屋数を考えると平屋を選ぶことは現実的に難しいことも多いす。

また、平屋にしたほうが建築費用を抑えられるという側面もありますが、床面積を念頭に考えると思ったほどの圧縮にならないのが実際のところでしょう。これは建築費用の多くを占めるのが基礎や躯体であるためです。基礎や重要な躯体は一階部分に集中しており、大雑把に言えば二階以上の部分はその上に乗っているようなもの。むしろ、平屋で二階建てと同じ床面積の家を建てるには、基礎を打つ面積が大きくなるためその分、打設費用がかさみ、建築費用が余計にかかることになります。

平屋の注文住宅の購入はどんな人におすすめ?

平屋の注文住宅の購入はどんな人におすすめなのかというと、「平屋のライフスタイルを最重要視する人」「基礎の打設面積を最小化できるほどコンパクトなライフスタイルの人」といえるでしょう。平屋は上記のように二階以上がないことが最大のメリットです。「洗濯物は部屋干しや浴室乾燥を使う」「老後も考えた間取りにしたい」などといった二階以上を必要としない考えを持つにとってはライフスタイルにマッチしたよい住まいになり得るでしょう。

また、平屋は床面積を稼ぎにくいため、割高になったり、広い居住空間を実現しにくくなったりといったデメリットがあります。逆に「物をできるだけ買わない、置かないので、平屋で充分」「子供は作らず、夫婦だけなので問題ない」「家が大きいと掃除が大変」といった床面積のデメリットを許容できる人にとってはメリットがある家です。

平屋の注文住宅を建てる際に注意するべきポイント

注文住宅は、基本的に施主が自由に家を設計できます。そのため、階層も自由に決定できるのです。もちろん、建築会社の仕様、予算、土地、建ぺい率、建築基準法、条例などの制限を加味しての建築になりますが、逆をいえばこれらの制約以外は自由に決められます。注文住宅を建築する際、もっとも重要なことは、自分や家族のライフスタイルを入居から手放すときまでプランニングし、それを踏まえて住宅のあらゆることを決定することです。

間取りとともに居住後の生活スタイルに大きな影響を与える階層の決定は、非常に重要なことで、綿密な計画を立て、一時の感情、営業マンの言葉、流行りに惑わされることなく自分たちで決めていく必要があります。実際に建築した多くの人の意見、成功、失敗談はインターネットなどあらゆる場所に転がっていますので、これらの情報収集、分析も助けになることでしょう。

まとめ

平屋の注文住宅を購入するメリット、デメリット、平屋の注文住宅の購入はどんな人におすすめか、平屋の注文住宅を建てる際に注意するべきポイントについて解説してきました。平屋のメリット、デメリットがわかりましたね。平屋を候補に住宅建築する際は、予算、自分と家族の考え方、ライフスタイル、将来の展望などを総合的に加味して慎重に決定することをおすすめします。上記を参考に理想の住まいを手に入れてください。

【名古屋市】おすすめの注文住宅メーカーランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名ショーナン・ホームクラシスホーム一条工務店アールギャラリーアイフルホーム
特徴①スピーディーな対応である上に、親身になって取り組んでくれる工務店100%自社設計・施工ならではの自由度、デザイン力、安心感のある建築会社ギネス世界記録にも認定されたハウスメーカー高コスパなことはもちろん、デザイン・機能性まで兼ね備えている住宅メーカー子どもの安全に配慮された優しい家を建ててくれるハウスメーカー
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧